多久まつり2018 ハイハイレースに出しちゃお!

2018年9月18日

故郷の多久に戻って来て、気が付けばはや2年半が過ぎていました。母の入院から葬儀そして一周忌から三回忌と、思えばなんとも慌ただしい2年半でした。

そうした中、偶然に出会った小学校の同級生と昔話をしていて多久まつりの話題がでました。多久まつりといえば、私の記憶では多久市役所の横あたりで開催されていたときに一度行ったようなんですが、多久駅の横に多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」という施設ができたことで、現在はその「あいぱれっと」の周辺で開催されるようになっているんだとか…。

その多久まつりは今回で第48回になるんだそうです。懐かしい多久まつりに、今年は出かけてみようと思ってます。

例年、赤ちゃんハイハイレースがあるようなんですが、タイミングよくその日に孫がやって来るといいんだけどな。絶対出しちゃお!

開催日程

多久まつりは例年10月の最終土日に開催されているようで、今年2018年は10月27日(土)・28日(日)に開催されるようです。

そしてもう一つ、今年は10月28日(日)が多久聖廟の秋季釈菜と重なるそうなので、例年にない賑わいが予想されているようですよ。

さて「第48回多久まつり」は、27日の午前中に「杉の子保育園」の可愛い園児たちによるマーチングを皮切りにスタートするようです♪

開催場所

JR唐津線の多久駅に隣接した、多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」の周辺で開催されます。

「あいぱれっと」の住所は、佐賀県多久市北多久町大字小侍1016-2となっています。
あいぱれっとのホームページ

昔はこの辺りには、ズラリと商店が並んでいたんですけどね。今は昔の面影はまったくなくてまるで浦島太郎になった感じですw

やっぱり今でも、ここが多久市の中心部といってもいいのかなw

アクセス

まあ、遠方から来られる方はいらっしゃらないと思いますが、自家用車で来られる方はカーナビに「JR多久駅」と入れると、間違いなく連れてきてくれると思いますw

JRだと唐津線の「多久駅」で下車するとすぐです。個人的には開催場所が多久駅の真ん前なので、JRを利用した方が一番いいのかなと思いますが…。

駐車場

問題は駐車場でしょうか。

なにせメインの会場や飲食スペース、屋台などが通常の駐車場に設置されるのでそもそも駐車場が少なく、近くの駐車場はすぐに満車になるそうです。

「あいぱれっと」の駐車場と多久駅前の駐車場は、すでに開催準備などの事情で10月25日から開催終了まで使えなくなるようです。

多久駅北駐車場の一部は駐車場として利用できそうですが、しかしこちらもすぐに満車になりそうですね。

そこで「多久市役所」と「佐賀県立産業技術学院」が、臨時駐車場として準備されているようです。

シャトルバス

開催日は無料のシャトルバスが運行されるようです。

運行予定時間は、27日(土)が10:00~16:30、28日(日)が9:00~17:00となっていて、およそ15分間隔で運行される予定です。

「多久市役所」⇒「多久まつり会場」⇒「佐賀県立産業技術学院」をピストン運行するようですが、28日(日)に限っては多久聖廟の秋季釈菜が開催されているため、多久聖廟まで運行されるようですよ。

もし興味があるようでしたら、佐賀県の重要無形民俗文化財である多久聖廟の秋季釈菜も見学されたらいいのかなと思います♪

イベント

イベントの内容、スケジュールが分かったらなるべく早めにアップしますね♪