松山英樹が4勝目

松山英樹選手がやっちゃいましたね(o^-‘)b グッ!

米男子ゴルフツアーのフェニックスオープンで、シンプソン選手とのプレーオフを制して見事に優勝です。

世界ランク5位なんだからそれほど驚くことでもないんでしょうが、アメリカのメディアからも全盛期のウッズ並みの強さと評されているというのも凄すぎですw

これまでの日本人男子の米ツアー最多優勝記録は丸山茂樹選手の3勝でしたけど、それを更新して単独トップの4勝目ですからスゴイです。

それにしても松山選手のメンタルの強さはさすがですね。

プレーオフはやりたくなかったと言ってたそうですが、そのプレーオフの4ホールでも万事休す、みたいなところがあったんですけど乗り越えちゃいました。

やっぱりメンタルの強さは本物ですよね。

これで今季6戦目にして、獲得賞金はすでに自身の年間最高額を更新ですよ。そして4月のマスターズの優勝予想では4番目に名を連ねているとか…。

松山選手には、このまま着実に優勝を積み重ねていってもらいたいものです♪

松山英樹