寝たままできるので在宅介護の自宅での洗髪(シャンプー)に最適

私の母は病院で入院治療中に亡くなりましたが、自宅で齢をとった配偶者や親を介護するというご家庭が増えてきているというお話を聞きます。

「自宅での在宅介護の苦労というのは、実際したことがない人にはわからないよ」と、自宅で母親の介護をしている同級生が言っていましたが、入院中の母親のことを思い出すだけでその苦労は想像するに難くありません。

あれほどお風呂に入るのが大好きだった母が、身体の自由が利かなくなってきた途端にお風呂を嫌がるようになりました。

やはり他人の手を借りながら入浴するのはかなりのストレスなのでしょうか「全然汚れていない」と子どものように駄々をこねることがたびたびでしたねw

ただ、頭皮が痒くなるのか気が付いたら指で掻きまくっていたことがありました。

そんな時は妻がドライシャンプーで済ましていたんですが、ちゃんとお湯で髪を洗ったらどれほど気持ちがよかったろうか…。

在宅介護の中でも入浴がかなり重労働だと聞きます。

だから自然に入浴回数が少なくなるし、当然洗髪(シャンプー)の回数も少なくなることで湿疹や臭いなどが発生することとなるわけなんですね。

お風呂に入れるのが無理なら、暖かいタオルで体を拭いてやるだけでも気持ちよくしてあげられるのですが、頭髪のシャンプーはなかなか大変です。

普通はねw

ところが、今は服を着たまま、寝たままでも洗髪(シャンプー)ができるとても便利なものがあるようです。

テレビ東京のワールドビジネスサテライト「トレンドたまご」で紹介されていたこの「ルームシャンプー」は秀逸です!!


服を着たまま、寝たまま洗髪【ルームシャンプー】

座ったままはもちろん、寝たままでも洗髪(シャンプー)ができるんですから。

それだけではなく、付属の専用スポンジを着けると体も洗えたり、一部のカラーリング剤も洗い流せるということなので、お洒落な方にとってはとても有難いグッズではないかと思いますね。

そうそう、お手入れが大変な髪の長い女性にもおすすめなんだとか…。

以上、アラフィフ親父のおすすめ情報でしたw