リアップ副作用落ち着く

2018年9月15日

再び育毛剤のリアップを使い始めて1年とちょっと。

恐れていた症状が5日前に出たことはお話ししましたが、今日はすっかりその症状は消えてしまいました。

リアップの使用をやめてから症状が治まるのは前回の時と全く同じなので、これは明らかにリアップの副作用にあると言っても過言ではないと思います。



ただ前回の時は胸が痛くなったのですが、今回は胸というか背中の方が痛くなりました。

そして、どう表現すればいいのか分かりませんが、感じとしては血液の流れが一瞬止まる、脈拍が一瞬止まるといった感じがする症状はまったく同じです。

その症状は睡眠時に突然起こり、しばらくはのぼせた感じで眠れません。

前回は病院で、心拍数を計測する装置を付けて丸一日計測しましたが、不整脈などの症状はありませんでした。でも、その症状は自覚できていたので、脈拍とは別のものなのでしょう。

その時点で私がリアップの副作用を疑っていたなら、別の答えが出ていたのかもしれませんが、その時にはまったく頭になかったのが残念です。

ただ、1年間もの間この症状が出なかったのはどうしてなのか。

よくよく考えてみると、1日朝晩の2回使用するところをすぐ忘れがちな私は、朝を忘れたり夜を忘れたりと、1日に1回しかしなかったことが度々w

最近になり、気合を入れてちゃんと朝晩2回しっかりやり始めたせいなのかもしれません。

これで薄毛の悩みを捨て去るわけにもいかないので、ばらくは様子を見ながら使い続けることにします。なにせ、3本セットが届いたばかりなのでw

その後の様子はこちら↓