高反発マットレスに換えてみた

ずっと長い間、夫婦ともに低反発マットを使っていました。というのは、娘が買ってくれたものだからずっとありがたく使っていたわけですが、齢のせいか朝起きたときに体が痛い(笑)

体が痛いだけならいいんですが、しっかり睡眠がとれたという実感がないんです。ようするに昼間に眠くなるわけです。

そういう生活を長いこと続けてきていたんですが、ある日ハッと気がついたのです。じつは寝返りを打つときに必ず目が覚めていたことを…。

そう、低反発マットって寝返りが打ちにくいんです。体の形のままにへこんでしまっているせいか、それとも布団カバーとパジャマの繊維が擦れるために寝返りが打ちづらいのかは分かりませんが、一度高反発マットレスに換えてみようと夫婦の意見が一致して高反発マットレスを1ヵ月ほど前に購入しました。

最初は高反発のベッドを検討したんですが、お値段も結構なものなのでマットレスを探したら、なんと税込で3,999円というのがありました。もちろん送料込みのお値段です。
コレ↓

マットの厚さも4㎝と10㎝があったのですが、私は10㎝の方にしました。カバーもパイル地とメッシュ地のどちらかを選べるんですが、パイル地だとパジャマとの相性が悪そうだったのでメッシュ地の紺にしました。

ただ、これが届いたときに2階の寝室に運ぶのが大変だなと思っていたんですが、届いた荷物はじつにコンパクト。そうか、今はふとんだけでなくこんなものも圧縮されているんですね。こんな感じです。

img_0369

img_0373

梱包を解くと、「シューッ」と音を立てながら徐々に膨らんでいきます。後は広げて床に敷くだけ。我が家は、お客さん用に使っていた折り畳み式のパイプベッドがあったので、それに載せるだけ。カバーはすでに被せてあったので実に簡単でした。

img_0375

さて、その後の感想ですが。これはいいです!

ものすごく寝返りが打ちやすくて、まったく気にならないどころか、体が埋まりこむ感覚がなくて気分がいいんです。娘には悪いがもっと早く変えておけばよかったというのが本音です(笑)

低反発マットを使っていて、あまりしっくりこないなと思っておられる方がいらっしゃったら、一度高反発マットレスに換えてみませんか?このマットレスだったら値段も安いので、仮に合わなかったにしても被害額は少なくて済みますよ(笑)

もちろん個人的な感想ですので悪しからず♪