脱衣所温風ヒーター DFX-RJ12を取り付けてみた

2016年10月、つい最近発売されたばかりの「山善 脱衣所温風ヒーター DFX-RJ12」を購入しました。

短い間でしたが、東京のマンション暮らしから比べると、九州とはいえ二階建ての広い木造の家は寒い(笑)

脱衣所やお風呂、トイレといったところはヒートショック現象を起こしやすいということを聞いているので、深刻な寒さが来る前にその対策として購入したわけです。

img_0483

届いたものを見ると、想像以上にコンパクトです。



img_0484

こんな感じで、しっかりと梱包されています。

取扱説明書を見ながら設置しようと思いますが、設置方法は意外と簡単なようです。まず本体の裏側にネジで固定されている固定版を取り外して、設置する場所に取り付けます。特にメジャーなどで計ることなく、アバウトにビス止めしました(笑)

img_0485

こんな感じです。

img_0486

ビス止めした固定版に本体を引っ掛けると、ネジで固定して設置完了です。実に簡単です。

img_0487



脱衣所のヒーターはもちろん、ヘアドライヤーも付いているのでハンズフリーで髪のお手入れができます。自動的にタイマーが作動するので消し忘れの心配もなし。もちろんリモコンで操作できていうことなしでした♪