牛尾梅林 開花情報

今日、2月21日に行ってきました。牛尾梅林。

我が家の梅の木もチラホラし始めたので、そろそろいいかなと思い出かけたんですが、残念ながら早すぎでした。

以前、こちらで生活していた時に牛尾梅林の名前は聞いてはいたんですが、行くのは初めて。カーナビに入れてもでませんw

ただ、近くを通ったことは何度もあり、おおよその場所は分かっていたのでお昼ご飯を食べてから出発しました。

途中、ちょっと迷いましたが無事に到着しましたw

牛尾梅林は牛尾山の頂上にある梅林で、山といってもそんなに高い山ではなくて、里山といった小高い丘のような感じです。

頂上付近に駐車場がありましたが、20台ほどしか駐車はできないような感じでしたので、休日は駐車ができない恐れがあります。

駐車場ではウエルカムサービスなのか紅梅が…。

一足先に開花情報を、と意気込んできましたがまだ早かったですね
咲いてるものでも四分から五分咲き、まだ10輪ぐらいしか開いていない木もたくさんありました。

平成29年3月4日(土曜日)と3月5日(日曜日)は「牛尾梅まつり」が開催されるそうで、この両日は交通規制が行われて、車の乗入れはできないようです。

シャトルバスが出るようになっているようですから、それを利用するのが絶対に無難ですよw

シャトルバスは、近くの三里小学校駐車場~竹下製菓駐車場~梅まつり会場と、20分おきに運行するようなので、それほど待ち時間もなさそうですね♪

牛尾梅林までのアクセス

●長崎自動車道を多久インターで降り、203バイパスを右折して佐賀方面へ
●高速道路の下をくぐる感じで進むとすぐに宝蔵寺の信号を右折
●すぐに踏切があり、それを渡ると半感応式の信号機のT字路を左折し国道203に
●100mほどで東多久駅の信号を右折して進み、T字路を左折し県道332を東へ
●古賀宿の信号を直進すると、あとはひたすら道なりに真っ直ぐ
5分ほど走ると、右手の山肌に「ブラックモンブラン」という看板を掲げた工場が見えてきます。

これが佐賀県では知らない人はいないというアイス、ブラックモンブランを作っている「竹下製菓(株)」さんですw

すぐに道路の右手に「ロードライン(株)」があり、そこを通り過ぎると直ぐに左手に「永渕商店」さんがあり、そこを右折しますと先ほどの「竹下製菓(株)」さんが見えてきます。

こんな感じです。

で、これを直進してしまうと、「竹下製菓(株)」さんの事務所に行ってしまいますのでここは右に進んでくださいね

私は知らずに直進してしまいました。
中でUターンしてしまいまして申し訳ありませんでしたm(__)m

右に曲がって進むと、「竹下製菓(株)」さんの工場です。風車がありますね♪

少し坂道になり、そのまま登っていくと梅の木が見えてき始めますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする